【ご購入】マンション管理の見定め方 | 新宿区・千代田区の不動産のことなら神楽坂上不動産

電話でのお問い合わせはこちら
       

Q&A


<<Q&Aの一覧に戻る

【購入編】マンションの管理状態を見定める方法は?


中古マンションを購入する際は、管理状態を見極めることも大切です。マンションの管理状態を確認する方法は2つ、一つは現地で共用部や掲示板をしっかりとチェックし、建物の維持管理や清掃・入居者間のトラブル(コミュニティ面)がないかなどを確認すること。百聞は一見に如かずです。もう一つはマンションの管理会社に依頼して「管理に係る重要事項調査報告書」を取り寄せて確認することです。この調査報告書には、マンションの修繕履歴や大規模修繕工事の予定時期、マンション全体の積立金の残高や滞納額、金融機関からの借入額など、そのマンションの建物修繕や財務状況に関する事項が記載されています。この調査報告書は一般の方が取り寄せることはできませんので、取得確認は不動産仲介業者の役割となります。マンションの管理状態は、住んだ時の快適さや先々の資産価値にも大きく影響する要素ですので、不動産営業マンの口頭での説明だけで判断せず、きちんと書面とご自分の目で管理状態を確認することが大切です。
お問い合わせはこちら
電話でのお問い合わせはこちら